ダナン・ホイアン放浪記@1月編 – 1月は暑い?寒い?服装から観光地までご紹介

こんにちは、
前回に引き続き、今回はベトナムのダナン・ホイアン滞在時のことを書きたいと思います。

スポンサーリンク

ベトナム ダナン・ホイアン

場所

ベトナムのダナンの場所はこちら。
ベトナムの真ん中あたりですね。

ホイアンはダナンのちょっと南の方にあります。
タクシー等で大体30分〜1時間ほどの場所です。

服装@1月

ハノイと同時期に行ったので、ダナン・ホイアン滞在も1月でした。
印象としては…暑い!!
ハノイから移動したことによるギャップもあるかもしれませんが、とにかく暑く感じました。
暑いけど、真夏並みの暑さという感じではなく、気持ちいい気温でした。

ゆきだるまの滞在時の服装は半袖でした。1日中半袖でしたね。
たまーに温度調整の為にカーディガンを羽織るときもあったかなーという感じ。

気候@1月

ゆきだるまの滞在中は晴れてました。雨季だと聞いていたので多少心配もしていたのですが、バッチリ晴れていました!1回だけ、夜に小雨が降ったくらいですね。綺麗な満月も見られるくらい良いお天気でした。

ダナン観光

ダナン大聖堂

例によって教会に行きました。
…が、こちらも工事中(?)のために中には入れずでした( ;∀;)
ピンク色でとても可愛らしい教会です。

今回はホイアンを中心に行こうと思っていたため、ダナンはここくらいしか寄っておりません…。
この近くにあるバス停からぶーーんとバスでホイアンに移動しました。

ホイアン観光

旧市街

ホイアンといえばやっぱりランタンですよね!!
街のあちこちにランタンが飾ってあって、とってもかわいいです( ´ ▽ ` )
歩いているだけで楽しく、旧市街を何周もしてしまいました(笑)

夜にはランタンに明かりが灯って、幻想的な雰囲気になります。

ナイトマーケットも開催されるので、夜はまた違った雰囲気になりますね。

ベトナムは旧正月をお祝いする文化のようでして、1月に「HAPPY NEW YEAR」とお祝いの準備がされていました。会社も旧正月にテト休暇があるようですね。
HAPPY NEW YEARなのにMerry Christmas?と思った方もいるかもしれませんが、1月なのにクリスマスの飾りが残っているのはどうも普通のようでして、ハノイでもあちこちにクリスマスの飾りとお正月の飾りが混ざっておりました(;・∀・)

揚げワンタン

今回衝撃を受けたおいしさだったのがこちらの揚げワンタンです!
バインミーがおいしいのは何度も食べて実感していたのですが、こちらの揚げワンタンが絶品でした…(*´ω`)
パリっとしたワンタンの上に、沢山の具がのっていて、絶妙なバランスと味付けが本当に最高でした。

ただ、ゆきだるまが食べ方を正しく分かっていなかったせいかもしれませんが、食べてると手がとんでもなくベタベタと汚れてしまったので、あらかじめウェットティッシュを用意しておくことをオススメします。

 

ダナン・ホイアンは、交通量も含めてハノイよりは少し落ち着いた街の印象でした。
ダナンからホイアンは車での移動も簡単ですので、ぜひ一緒に周ることをオススメします。ダナンを中心に、ホイアンやフエなどの世界遺産に足を延ばしやすいのもポイントです。

気になった方はぜひベトナムへレッツゴー!