ハノイ放浪記@1月編 – 1月は暑い?寒い?気になる服装から観光地までご紹介

こんにちは、旅行好きなゆきだるまです。
今回は、ゆきだるまがベトナムのハノイに滞在した時のことを紹介します。

スポンサーリンク

ベトナム ハノイ

場所

ベトナム ハノイの場所はこちら。
ベトナムの北側ですね。

ベトナムといえばホーチミンを思い浮かべる人も多いと思いますが、ホーチミンはベトナムの南側に位置しています。
ハノイはベトナムの首都ですね。先日、米朝首脳会談が行われた場所でもあります。

服装@1月

ゆきだるまが訪れたのは1月でした。
第一印象としては、思っていたよりも寒い…です。
ただ、日によっては暑い日もありました。暑い日と寒い日が2日置きくらいに変わるような感じでしたね。
長袖シャツにカーディガンの日もあれば、半袖の日もある…みたいな(笑)
なので、脱ぎ着しやすい服装を持って行った方が良いと思います。
コートまではいかなくとも、それに近しいアウターも1つはあった方が良さそうです。

ゆきだるまは薄手のアウターに、ストールで調整していました。

気候@1月

たまに雨が降る日もあったので、雨対策を念のためオススメします。
ゆきだるまは基本的に傘を持ち歩かない人で、もちろん傘など持って行っていないので、多少の雨はゴアテックスのアウターで防いでおりました。
移動は基本的にタクシー(Grab)利用なので、長時間外を歩くこともなく、全然平気でした。

ベトナム人も傘をさしている人は見かけなかったので、傘をさしているのは旅行客くらいだったような気がします。

ハノイ観光

ホアンキエム湖

旧市街の近くにある大きな湖です。
土日の夜には、湖の周りが歩行者天国になっていました。ハノイはとにかく自動車やバイクが多く走っているので、夜の歩行者天国は歩きやすかったです!
屋台のようなお店がいくつも出ていたり、地べたに座って遊んでいる現地の子供達がいたり歩いているだけでも現地の雰囲気や活気が味わえて楽しめます。

ハノイ大聖堂

各地の旅行先で教会には必ず出向いているので、ハノイでも行ってみました。
本当は中にも入ってみたかったのですが、工事中(?)のためか中には入れず、外から見ることしかできませんでした…。

マルゥ – Maison Marou Hanoi

ベトナム発の人気のチョコレートです。
カフェが併設されているので、カフェで一休みするとすごく癒されます。

コーヒーなどのドリンクに加え、ケーキがまた豊富にあって悩んでしまいます…。
どれも美味しそうです…。

ゆきだるまはチョコレートケーキとカフェラテをオーダーしました。
ケーキはすごく濃厚でチョコレート好きにはたまりませんね。オーダーの際、カフェラテにするかチョコレートドリンクにするか非常に悩んだのですが、結果、ケーキがすごく濃厚だったのでカフェラテにして正解だった感じがします。

ブンチャー

ホテルの近くにあったお店にふらっと立ち寄って食べたのですが、ゆきだるまはハノイ料理の中でブンチャーが一番好きかもしれません…。
日本でいう、つけ麺みたいなものです。さっぱりしているので、ツルツルと食べれてしまいます。そして、スープと一緒に入っている豚肉がとっても美味しいのです。これを食べにまたハノイに行きたくなるくらいブンチャーが好きになりました。

ハノイ放浪を終えて…

ゆきだるまの初めてのベトナムはホーチミンへの旅行だったのですが、その時は車やバイクの量に圧倒された印象が強かったのですが、今ではもうすっかり慣れてしまいました(笑)
人も優しく、ご飯も美味しく、また行きたくなるのがゆきだるまにとってのベトナムです。

またベトナムに行くぞー!